妊娠中に葉酸が必要な理由は、生まれてくる赤ちゃんの健康にあった!

胎児の細胞分列は非常に重要!その手助けをしてくれるのが葉酸サプリ

葉酸サプリ,効果,妊娠,妊婦葉酸サプリが必要な人

 

最近の日本でも、葉酸の研究が急速に進み、
葉酸の重要性が認知されるようになってきました。

 

でも、なぜ妊娠時に葉酸が必要なのかあいまいなまま飲み続けていませんか?
何となく良いって言われたから飲むのではなく、
なぜ必用なのかをしっかり認識しておくことは重要なのではないでしょうか。

 

妊娠時に葉酸が重要な理由は、胎児の細胞分裂に重要な役割を果たすからです。

 

胎児はお母さんのおなかの中で、何度も細胞分裂を繰り返し、臓器やDNAが形成されていきます。

 

この細胞分裂は、妊娠初期ほど重要になってきます。
なぜなら、胎児の重要な臓器は早い段階で作られるからです。
特に、脊柱や脳など人間の根幹ともいえる部分は早くに作られます。

 

「何事も初めが肝心」といいますが、胎児の細胞分裂に関しても同じことが言えます。
従って、葉酸サプリの必要量も妊娠初期ほど多く必用になってきます。

 

この時期は葉酸の必要量を食べ物からだけで摂取するのは不可能ですので、
積極的に葉酸サプリを活用していきたいですね。

 

厚生労働省も、先天性異常児が生まれるリスクを減らすために
葉酸サプリの積極的な飲用をすすめています。

 

一昔前の日本では、先天性異常のリスクは低かったのですが、
最近はそのリスクが急上昇してきました。
そのため厚労省でもその対策として葉酸サプリの摂取を推奨しているのです。
良いものはドンドン活用していきたいですね♪